最安値成田空港附近駐車場利用の成功例や失敗例のまとめ

成田空港付近にマイカーを駐車して海外に出かける場合は、駐車場の選択に気をつける必要があります。インターネットで各社のサービスや料金、管理態勢をよく調べてから選択するようにしたいものです。料金最優先の場合は、利便性や保管状態を妥協することになりますし、サービスや管理態勢優先の場合は、料金が高くなります。よく吟味することなく、行き当たりばったりで決めると、不本意なことになる可能性がありますので、余裕を持って事前に調べておきたいものです。全体像をつかんでおくのが理想ですが、少なくともある程度の事情を把握しておいて、利用することになったら、リアルタイムの情報をインターネットで再確認して決めることが望まれます。各社の条件は日々刻々と変わりますから、その都度調べることが大事です。

成田空港付近に最安値で駐車する

成田空港付近にマイカーを駐車して海外に出かける場合、最安値となるのは、空港付近のホテルに前泊することです。早朝便を利用する場合などは、良い方法と言えそうです。ホテルに2週間から3週間程度、無料で預けることができます。ホテルからはシャトルバスが出ていて、空港まで利用できます。帰国後も、シャトルバスで空港からホテルまで向かいます。いずれにせよ出発前にホテルを利用する場合は、この方法を用いるのがお勧めです。しかし、自宅から直接空港に向かう場合は、空港から少々離れた民間の駐車場が最安値となります。最安値のところは、駐車期間によって変わりますし、キャンペーンの適用状況によっても違ってきますので、その都度インターネットで最新の情報を確認するようにしましょう。

自分の需要を満たすかどうかが肝心

駐車する人々が、料金だけで選んでいるかというと、そうでもありません。人気があるのは、料金の安い青空駐車ではなく、それよりも倍以上料金が高い、屋根付きのガレージだったりします。料金の高いところは、無料で洗車してくれたりします。長期間青空駐車で預けて、いずれにせよ洗車しなければ走れないような状態であれば、駐車料金を入れたら、結局そう安くならない場合もあり得ます。また、空港ターミナルで車を預けられるプランと違い、駐車場まで行かなければならないため、時間には相当余裕を持って行動する必要があります。駐車場の位置がわからなくて迷っていたら、出発に間に合わなくなる可能性もあります。空港までのシャトルバスは、5分から10分おき程度に出ているところを選ぶことも大事です。